アグリビジネスユートピアとは?

アグリビジネスユートピアとは、大規模農場の中心に加工工場を設置することで地域活性化を図るとともに、循環型社会の形成などと合わせていく拠点を全国に約100箇所設置していくことを目指すプロジェクトです。

日本の農業を再生させる

農業従事者の高齢化や耕作放棄地の増加、低い自給率など日本の農業は数多くの問題を抱えています。消費者も、安い外国産から「安全で安心して食べられる」農産物を求めるようになっており、国内農産物の生産力アップが課題となっています。

そういった状況を打ち破るため「茨城県つくば市発」の新しい農業のビジネスモデルが全国に広がりつつあります。このプロジェクトは、地域を活性化させるだけでなく、50年後の日本の農業を支える担い手を育てることを最終目的としています。

今後の展開

今後の展開図
実績/予定 地域 規模 作物
現在展開中 茨城(つくば市) 50ha キャベツ
熊本(大津)・大分(竹田) 120ha ほうれん草, 小松菜
鳥取(倉吉) 30ha ゴボウ, レタス, キャベツ
淡路 20ha キャベツ, 他
千葉 10ha キャベツ, 他
平成26〜27年度着手 茨城(常陸太田) - -
茨城(筑西) - -
静岡(伊豆) - -
その他5〜10箇所 - -

この事業を強力に推進していくために協力者を求めています!

企業の皆様

  • 農業に興味のある企業の皆様
  • 共同でこのプロジェクトを推進したい企業の皆様

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ